2005年 06月 04日 ( 1 )

NEC玉川ルネッサンスシティ

今年2月に完成した市内で一番高い「ノースタワー」(高さ165m)、5年前に出来た「サウスタワー」(高さ116m)、2棟の高層ビルが隣の「向河原」駅前に聳え立っています。1936年創業の玉川事業所、鋸の歯のような屋根が並ぶ工場群の中に、スッキリと建った白亜の「NEC玉川ルネッサンスシティ」ビル、社員1万人が勤務するIT分野の研究開発拠点として新しい顔になっています。将来は、JR南武線の「武蔵小杉」駅と横須賀線に出来る「武蔵小杉駅」と併せて、交通機関も便利になり大いに発展しそうです。大田区側から見たツインビルの姿です。
d0015242_17535223.jpg
2005-5-15 撮す

[PR]
by tky-uehr | 2005-06-04 17:54 | わが町