公共施設 その1 -平間浄水場-

上平間には、旧くから「平間浄水場」が大きな施設としてあります。日本地理院の地図を見ると、施設の敷地は旧い多摩川の蛇行した跡につくられているのがわかります。施設が建設される当初は沼地状のところではなかったかと思われます。その浄水場の塀に沿って、常緑樹の繁った「平間緑道」が作られていています。
d0015242_14395059.jpg
正門にある正式の銘板には、「川崎市水道局平間配水所」とありました。多摩川の上流で取水し流れる「二ヶ領用水」の水を利用して工業用水をつくり工場などに送っています。
d0015242_14401595.jpg
場内の浄水施設は昭和初期のものもあり歴史を感じます。敷地の中に倒れた藤棚があり、藤の花が地面につかんばかりに咲いていました。
d0015242_1441288.jpg
その浄水場の横に、もう一つの施設「給水装置センター」がありました。詳しく聞きませんでしたが、家庭用水道メーター関係の仕事をいる所でしょう。
d0015242_1442403.jpg
その敷地の中に可愛い泉水が作られていたので撮ってきました。
d0015242_1443196.jpg
                 2005-4-22 撮影



d0015242_19105923.jpg

[PR]
by tky-uehr | 2005-04-25 14:36 | わが町
<< 公共施設 その2 -丸子ポンプ場- 玉川グリーンロード フェスティバル >>